店舗・飲食店リフォーム訪れる人の視点

店舗・飲食店のリフォームには「訪れるお客様」の視点が重要です。

「そのお店の雰囲気」というものは
その商品やサービスを提供する局面でとても重要な影響をあたえるものです。
空間を見れば、事業をされる皆様が
「どんな価値観をもっているのか?」
何となく伝わります。
そのような意味で内装は「PRの媒体」とも言えます。
計画にあたっては建材に対する深い理解や、
コスト感覚が必要になってきます。

そこで、どれだけ有意義な話し合いが行われるかによって
お店の打ち出したい「雰囲気」の大勢が決まります。
HPやパンフレットと同じようにとても大事な「ツール」です

皆様のお客様の視点に立って、
私たちは細部にまで気を配りながら、
リフォームの計画と施工にあたります。